スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

執念




ジャックのボールへの執念はハンパ無い

そしてジャックは顎の力もハンパ無い

そのうえジャックはかなり頑固・・・・

ジャック飼いの方なら今激しく頷かれていることでしょう



parsley_20111103205357.jpg


パーもこんな状態で延々とぶら下がっていられます

休日とーちゃんとのボール遊びから帰った玄関での一コマですが

こうなると最後ボールから引き離すのは至難の業

これを何か他のことに役立てられたらねぇ・・・







先週初めのこと

ちょっと肝を冷やすことがありました

月曜日の仕事帰り家の玄関で足を拭こうとすると

キキさんの様子が変なんです



kikipon.jpg


右足を床に着けないんです

触っても痛がる様子はないのですが

いざ左足を拭こうとして左足を持ち上げると

右足では立っていられないという感じでたたきにへたり込んでしまいました

リビングでも↑こんな風に右足を投げ出すようにしか座ることができず

歩くこともままならなりません

こんな時に限ってとーちゃんは出張で週末にしか戻れないし

とにかく少し様子を見ることに

翌日は支払日で仕事を休めないので

キキさんを担ぎ上げて車に乗せなんとか出勤しました

さすが27㎏は重い

結局3日ほどでなんとか生活できるようになり

週末とーちゃんが帰るときにはすっかり治っていました

大事にならなくて良かった・・・





しかし今回のことでハッキリ解ったことがありました

今よりも更にキキさんが年老いたとき

今の態勢では大型犬であるキキさんの介護がとても大変であること

そう遠くはない未来にその事態がおとずれること

ラブラドールの宿命でまず後肢が悪くなることは必至なので

その時のために環境を整えておく必要があります


まずダイエットか?


ゆるして


だよね・・・




 
スポンサーサイト
2011-11-04(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

キキさん、どうしたんだろうね。。
膝蓋骨脱臼かな?
1度病院でみてもらうといいかも。
りんは膝蓋骨脱臼になってて、日々の生活のあれしたらダメってのを先生に教えてもらってるよ。
触ったらすぐに分かるから難しい診察はナシ。
とりあえず病院に行った方がいいかも。
りんも今日、ワクチンに行って血液検査してもらったら肝臓の数値が高くて医療食になってしまった。。。
シニアになったら色々あるね。気をつけてあげなくっちゃだわ!
2011-11-04 21:06 | りんぼうず | URL  [ 編集 ]

☆りんぼうずさんへ 

膝は幸いなんともないんだけど・・・
ラブラドールは先天的に股関節形成不全を持っている子が多くてね、
早い子は5歳くらいで歩けなくなってしまうの( ̄Σ ̄;)
パピーの頃から先生にはチェックしてもらって大丈夫そうだったんだけど、
キキさん垂直ジャンプが得意なので、若い頃みんながおもしろがってねえ・・・
でもラブは垂直ジャンプは絶対タブーだったのよ~
ラブだけじゃなく体重の重い大型犬は垂直ジャンプは絶対させちゃダメなのね。
多分そのせいもあったのか、右の太股の筋肉がかなり落ちてしまってる。
長い間軽い痛みを感じてかばってたんじゃないかと・・・
少しでも長く歩いていられるように気を付けてあげなきゃと思ってる。

りんちゃん大丈夫?肝臓だなんて~Σ( ̄ロ ̄lll)
りんぼうずさんあんなに食事やおやつに気を付けてあげてるのに・・・
食事のコントロールは大変だけど頑張ってね!
2011-11-05 10:11 | パセリのかぁちゃん | URL  [ 編集 ]

 

激しく頷きました!!
体だけ見ると、あんなパワーをもってるように見えないんですけどね。

キキさんは大丈夫ですか?
やっぱり歳をとると、人間同様 足腰が悪くなるんですね(_ _|||)
こじろうも、腰痛持ちなんですよ。
注射と薬で良くなるんですが、やっぱり繰り返してしまいます。
コンドロイチン飲ませた方がいいのかなぁ・・・
2011-11-06 10:31 | ママじろ | URL  [ 編集 ]

うちもね 

左後ろ脚の靭帯部分が弱いからよくケンケンしながら歩いてる。
脱臼も極まれに走り過ぎた時なるけど、自分で入れちゃう。
ジャックも太り易いので体重管理はしっかりやらないと、脚に負担が掛かるから注意してるよ。
vivoはJAHDの検査も受けて、膝蓋骨脱臼は今のところグレードがつかない程度だけど、
もうすぐシニア圏内に入るから、激しい運動を避けるように心がけてます。
キキさん、かぁちゃんが細いから少しダイエットしたほうがいいかな!?
ANIさんが18~20キロ程度だけど、それでもフラフラしてた時は、支えるの大変だったんだから、
いざ介護となると考えちゃうね。今は色々と介護グッズも充実してるから
大きなペットショップに行くと、よく観察してきます。
キキさん、その後様子はどうですか?
2011-11-06 11:04 | vivoママ | URL  [ 編集 ]

 

そうそう、ジャックのしぶとさはハンパない!!
特におもちゃやボールへの執着はすごいやんね~!
隠してもずっと覚えてるし…(笑)

キキちゃん、大丈夫?
りくも今年の冬に前足の関節が抜けて、しばらくさすってたら治ってん。
でもそれからよく抜けるようになったから、あんまり走らせんようにはしてるんやけど…。
友だちのゴールデンちゃんも普通に生活してて突然立たれへんようになったって言うてた。
それも2~3日で治ったとも…。
りくやそのゴールデンちゃんとは原因が違うかも知れへんけど、段々と加齢と共に心配事が増えるよね。
大型犬飼ってる友だちもいろいろ考えてるみたいやわ。
りくのバギーを買った時、大型犬の介護用バギーも売ってたで。
2011-11-06 16:40 | りくママ | URL  [ 編集 ]

☆ママじろうさんへ 

フフやっぱりそうですよね(-^□^-)
パーも家の中ではどっちかというとポヨ~ンとしてるのに、
ボール見ると豹変してしまう。

はい、あれからは普通にしてます。
特に大型犬は足に来る子が多いです、体重が重いから仕方ないのか・・・
だいたい腰か股関節か膝のどれかですよねぇ(´。` ) =3
体重を増やさないように激しい運動は控え、なおかつ筋肉は維持する
のが必要なんですって。
でもこれがメチャクチャ難しい(_ _|||)
2011-11-07 10:44 | パセリのかぁちゃん | URL  [ 編集 ]

☆vivoママさんへ 

ゲッ!Σ( ̄ロ ̄lll) 自分で入れちゃう・・・
だ、ダメだ、そんなんなったら絶対オロオロしてしまう・・・
そそうなんよ~パーもまた体重がややオーバー気味なんよ。
やっぱ今のうちからしっかり管理しとかないとアカンよね( ̄Σ ̄;)
ただ筋肉が落ちると膝も股関節も余計に弱くなってしまうから、
その辺の兼ね合わせが難しいんだわ~
腰が抜ける子って多いらしいよ、友達のダックスは針治療で治してた。
キキさんのも足の裏にトゲでも刺さったのかと思ったけど、あちこち
順番に触ってもどこも痛がらないし、ただ股関節のある一箇所だけは
触るとすごく嫌がるんだ。
そだね、これからのこと考えると可哀相だけど少し落とした方がいいかもね。
まだまだ先だと思ってたのになあ・・・(´ヘ` ; )ハァ
ありがとうすっかり元に戻ってるよ♪
2011-11-07 11:01 | パセリのかぁちゃん | URL  [ 編集 ]

☆りくママさんへ 

やっぱり共通意見やな(●´艸`)
そやねん!ものすごい執念やねん!隠してもアカンやろ、
こっちが忘れてても絶対覚えてるし。

ありがとう、あれからはすっかり♪
もしかしてジャックは膝が弱いの?知らんかった・・・
パーは今のとこ全くなんもないんよ~
でもこれから年齢がいってくると、あちこち出てくるんかなあ( ̄Σ ̄;)
純血種はどうしても特定の疾患が多くなるからねぇ。。。
大型犬は高齢になってから捨てられる子がいるねん(_ _|||)
介護が大変になって山とかに置き去りにされる子いっぱいいるねん・・・
信じられへん!(怒`・ω・´)
あ、その介護用バギー買おうと思ってる♪
2011-11-07 11:16 | パセリのかぁちゃん | URL  [ 編集 ]

ジャックは面白いなぁ 

毎朝ジャックラッセルのケヴィンと遊んでるんで
よーくしっております。
ボールくわえたまま釣れます。
どんな投げ勝たしてもキチンとキャッチするのには脱帽。
うちのelanは頭にボール当たってもしらん振りですから…。
キキさんねぇ。そうやねぇ、運ぶの大変やわなぁ。
ダイエットで筋力落ちてもいかんからねぇ。
低床のバギー、探さなあかんね。
2011-11-12 11:33 | elan父 おっとりいぬ | URL  [ 編集 ]

elan父 おっとりいぬさんへ 

一緒に遊ぶのには最高の犬やねん、ただ遊ぶ側に根気が必要やけど。
ゼンマイが切れるまでずぅ~~~~っと遊んではります( ^ 。^ ; )
パーはジャックにしたらまったりしてる方やねんけどね、
ボール見ると豹変するねん。
ボールが頭に、ってelanく~ん(´。` ) =3
シェルティってもうちょっとキャピキャピしてるよぉみんなぁ~
でしょぉ?車に乗せるのたいへんやってんから!
それでも自分で飛ぶ動きしてくれたから何とかなったけど、
ダランとしてたら絶対無理・・・( ̄Σ ̄;)
やっぱり用意しとかなアカンよね、大きいバギー、ハァ~。
2011-11-14 16:52 | パセリのかぁちゃん | URL  [ 編集 ]

 

キキさん、その後いかがですか?
もう、びっくり!
どうしちゃったんだろ? 
パインは軽度の膝蓋骨脱臼なので、
ハシャギすぎて動かなくなったことはあるけど。。。
老後のこと、考えるよね。そうそう、かぁちゃんの華奢な体では、キキさんは持てないよ。
介護用品も充実している時代だから。
キキさん、お大事にね!!!

ジャックの特徴、、、うんうん、頷いたよ~笑
2011-11-15 21:40 | yuusan | URL  [ 編集 ]

 

キキさんの体重って重いんだ・・・
だってうちの近所のラブってみーんな太ってるよ
キキさんはちゃんと管理できてるって思ったんだけど
違うんだね。(~ヘ~;)ウーン
足はその後どう?お大事にね。

ボール命が我が家にもw
ほんと、あごの力がすごいよね
2011-11-16 14:28 | saya | URL  [ 編集 ]

☆yuusanさんへ 

あれからは問題なく生活してるよ~(* ̄。 ̄*)
でも右の太股の筋肉が落ちてるから、やっぱりだんだん悪くなってるのかも。
自分で車に乗れなくなったら、出勤せずに家で隠居生活に入るんだ。
そういえばパインちゃんも膝が悪いって言ってたよね( ̄Σ ̄;)
ジャックは膝の悪い子が多そうだもんなあ・・・
大型犬と暮らすと決めたときから介護の大変さは覚悟の上だもん、
キキさん自身がストレスを感じないでくれたらいいなあってそれだけ。
ありがとう!オサレなバギー探さなきゃ♪

ふふふ、だよね~(●´艸`)
2011-11-17 22:35 | パセリのかぁちゃん | URL  [ 編集 ]

☆sayaさんへ 

キキさんは標準かな、太くも細くもない。
そりゃラブは食欲だけで生きてるようなもんだから(^_^;)
一応太らさないようには気を付けてるよ~
でもガリガリのラブってなんか可哀想で、そこまではできない。
ありがとう~あれからは落ち着いてるよ♪

さすがにラブは顎の力で自分の体重は支えられない。
ジャックはブルテリアの血を引いてるからね・・・
2011-11-17 22:44 | パセリのかぁちゃん | URL  [ 編集 ]

その後 

キキさんの調子はどう?
ほんと、ジャックの顎の力は凄いよね~。
これからの季節は特に食欲が増す?から、御飯調整は大変だよ(←うちの娘の話です)
2011-11-27 22:34 | すーママ | URL  [ 編集 ]

☆すーママさんへ 

あれ以降全く・・・とーちゃんは「やっぱり擬態や」と申しちょります( ^ 。^ ; )
パーの場合この力を破壊行為に行使しないでいてくれるのがありがたい・・・
うちもいっしょよ~キキさんだけでなくパーも食い気に走ってるもん。
って、人間もか・・・(○¯ 。 ¯○)ボソッ
2011-11-29 10:52 | パセリのかぁちゃん | URL  [ 編集 ]

プロフィール

パセリのかぁちゃん

Author:パセリのかぁちゃん
動物とフラメンコが大好きな
凸凹姉妹のかぁちゃん

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。