スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ビーンズ・ドーム

9月も後半になってようやく秋らしくなってきました。

暑いあいだ散歩もままならず、外での運動が不足していた凸凹を連れて、
先週と先々週の2週続けで訪れたのは・・・


防災公園

山陽自動車道の三木東ICからほど近いところにある、
「兵庫県立三木総合防災公園」という物々しい名前の公園です。


ブルボンビーンズドーム

施設のひとつ「ビーンズドーム」はあの超有名な製菓会社が
命名権付きのスポンサーでした。


ドーム全景

かなり離れたところからでないと全体が写りません。
上から見ると落花生の形をしてるのだとか、ならば「ピーナツドーム」
ってネーミングにすればいいのにね


ドーム入り口

巨大な入り口。


ドーム内部

ドーム内はテニスコート、センターコートと両脇に4面ずつコートがあります。
でも平常時はテニスコートとして使用されていますが
一旦災害が起き非常事態になるとこのドームは救援物資用倉庫となります。
各地からヘリで搬入される救援物資がこの巨大ドームを埋め尽くすのだそうです。

できればずっとテニスコートのままでいて欲しい・・・


ドーム前広場

ドームの前は広?い芝生の広場、きもちいい?♪


散歩中

日陰もあるのでピクニックランチにピッタリ!
が残念ながらドッグランがないので、パーもリードの届く範囲で
こぢんまりとボール投げしました(笑)


オブジェ?

広場にはよくわからん巨大オブジェが点在してるのだけど、
よじ登ったりしてはいけないらしい・・・


凸凹&とーちゃん

凸凹もけっこう堪能したみたいなので車から公園内を見学しよう。


鹿のフン

あれ?よくよく足元を見てみるとあちこちに鹿のフンが
色といい大きさといい、フードと間違えそうやわ?


とにかく広い敷地内には、野球場、サッカースタジアム、陸上競技場があって、
どの施設も様々なチームやグループで賑わっていました。


もちろん防災に関わることがメインなので、


消防学校

消防学校もあります。壁面がフリークライミング用になってる!


訓練施設

災害救助訓練施設には、本物の阪急電車の車両があったり、
救助犬の訓練用に瓦礫やひっくり返った車などが配置されてます。


実験施設

地震の揺れを再現して建物の強度などを調査する実験施設。

今ここでは興味深い実験の準備が進められてます。
残念ながら一般には公開されないのだとか、うう見たいなぁ?


帰りはドライブがてら地道を走ることに。


豊助饅頭

途中で満月堂に寄り豊助饅頭をGet!
わたしの好きなこしあん♪できたてなので皮もあんも柔らか?
これぞ This is the MANJYU!って感じやね

木枯らしが吹くまでの間しばらく、ビーンズドーム通いは続きそうです


追記:「三木総合防災公園」に関しての説明がちょっと不足していました。
リンクを貼っておきましたので、覗いてみて下さいネ。



スポンサーサイト
2010-09-30(Thu)
 

送別会

ご主人の転勤で福岡へ行ってしまうIさん。
“タンギージョ”“アレグリアス”“タンゴ”と3つのクラスを受けていた
彼女がいなくなることを惜しむ声はとても多い・・・

もちろん彼女が2年8ヶ月前にスタジオに移ってきて以来、
一緒にレッスンに励んできたわたしにとっても寂しい別れです

転勤族にとっては避けられないことなのでしょうが
すでに山形→東京→京都→神戸とスタジオを変わり、
今回また新しい土地で0から積み上げていかなければならない
彼女の心情を思うと・・・
一所で続けていればとっくの昔にプロの舞台に立っている人なのに。

でも頑張りやで前向きな彼女の笑顔を見ていたら
とにかく明るく送り出してあげようという気持ちになれました。
で、土曜日の夜、有志14人で開いた送別会の模様です


この日久し振りに三宮に出てみると、地下鉄の駅が大変なことに

なんだ?

あちこちにプラカードを持って誘導しているお兄さんがいる。
そのプラカードには“EXILE”の文字、ふ?んライブでもあるのか?


会場は居酒屋のHoly Moleyさん。

送別会

送別会2

料理

えっとぉ?もっと色んな写真で臨場感を出したかったのですが
まず、この日あろうことかコンデジを忘れてしまいました。
そのうえ会場の居酒屋の照明がこれまた超暗で、携帯カメラでは歯が立たなかった。
で、こんな中途半端な写真だけということに・・・

でもこのあと2次会でも心ゆくまでフラメンコ談義に花を咲かせました。


Iさん、福岡でもその素晴らしい踊りで周りをノックアウトするんだぞ?


続きを読む>>

2010-09-24(Fri)
 

アレグリアス

“アレグリアス”の衣装が出来上がってきました。

白地にブルーの水玉で初めてのツーピース。
しかもペチコート無し!これだけでバイラオーラ気分が盛り上がるわぁ?


アレグリ衣装


去年まではスペインの業者さんに発注していた衣装、
今年からmade in JAPANに変わりました。

そのせいなのか、去年まではなんとなくアバウトな作りだったのが
今年のは誂えたようにピッタリ!(注:今までも誂えでした)
ていうか、1?も太れないピチピチ状態

前回の記事でも書いたように、食欲の秋、X'mas、正月を乗り越えて
ようやく迎える発表会だというのに・・・
ああ?踊りとは関係ない部分で苦労するなあ?

さてもう1着はどんな出来映えやろか?ワクワク♪





2010-09-22(Wed)
 

Festival Del Flamenco

次回の発表会のチラシが出来上がりました

当初は今月25日に予定されていた11回目の発表会でしたが
今年初めに先生のおめでたが判明したため、来年の2月に延期されました。


発表会チラシ

時間に余裕ができたので、振り付けも少しゆっくりめに時間をかけて、
今週ようやく全ての振りうつしが終わりました。バンザイ!

10月からはフィナーレで踊る“ブレリア”の振り付けが始まります。
初めてのブレリア!嬉しいけどものすご?く難しいのだ。
上手く踊り出しが入れるようになるのだろうか・・・ 自信ないぞぉ?

そういえば冬の発表会は初めてだっけ、年末年始は節制しなきゃね。
正月太りで衣装が入らない!な?んてことにならないように

続きを読む>>

2010-09-16(Thu)
 

流しそうめんとランチ

去年初めて参加したエラン家の“流しそうめん”に今年もお邪魔しました?♪
9月も4日というのに、この日も恐ろしく暑かった
エラン家の2人のお嬢さんのお友達にご近所のりくママ&パパさんもやってきて、
家の内外が完全に居酒屋状態でした(笑)


流しそうめん

自宅でやっているとは思えない大がかりな仕掛け!
毎年おNewの竹を鳥取で切り出し持って帰ってくるそうです。

焼き鳥

今年は炭火焼き鳥付き♪
そうそう、オール電化のエラン家では炭をおこす時に合わせて“焼きなす”をするそうで、
この日もエラン母さんが大量のなすを買い込んでいました


お留守番だったりく&マイルも途中から参戦。

りく&マイル

エランくんと遊びたくてはしゃぐりくくんと、マッタリモードのマイルくん。

待て!

しかし、オヤツの気配を感じ取るや即座に集中します(笑)

待ってるんですけど・・・

ふと見ると家の中からエランくんも待てをしてました(爆)


手先の器用なエラン父さんの特技の一つが“切り紙”なんですが
今回そのスゴ技を目の前で見せていただきました。
下書き無しものの数分でカマキリや伊勢エビができあがってしまいます。

切り紙

いただいたカマキリをパーに見せたら訝しがってた

去年電車の乗り継ぎが多く時間がかかったエラン家への道のり、
今回車で行ってみたらなんと帰りの所要時間はたったの40分でした。

この夜「明日エスケールのバーガー食べに行こう!」と盛り上がっていた
りくパパさんとエラン父さん。
アルコールの勢いやもんな、朝になったらきっと忘れてるよな・・・

と思いきや!一夜明けてもその勢いは衰えていなかった!
りくママ&パパさん、エラン父さん&母さんに娘1号ちゃんと2号ちゃんの
6人が大挙して凸凹地方へ雪崩れ込んできました。

ダイナマイトバーガー

そのお目当てはエスケールの“ダイナマイトバーガー”
もちろん満足していただけたことと思います

そのあと凸凹未体験のエラン家の人々に我が家まで来ていただき、
キキさんの体当たりとパーのペロペロ攻撃の洗礼を受けてもらいました。

お疲れ様?



2010-09-12(Sun)
 

女2人旅(バリ島編)?

最後の朝もバナナパンケーキでスタートだ!

最後の朝食

momoちゃんはさすがに3日続きのパンケーキは飽きたらしく、
パンとコーヒーを頼むと卵料理もどうぞと勧められた。
そして出てきたのが左下のお皿・・・お腹パンパンになってました(笑)


バーコーナー

レストランと小道を隔てたバーコーナー。オサレ?♪

ヴィラへの通路

ずっと通ってたのとは違うヴィラへの小道、全然気づかなかった。
いったいこのホテルの全容はどうなっているのか・・・

12時前にチェックアウトを済ませると荷物を預けみたびウブドの町へ。



バリの学校は授業がお昼まで、ちょうど下校タイムにぶつかった。

下校

これみ?んなお迎えの車とバイク。しばらくの間大変な混雑だった。

雨

この旅行中初めての雨が、店の軒先に座ってしばし雨宿り。
通り雨だったのであっという間に止んだけどね。

モンキーフォレストを通り過ぎてハノマン通りに入ってみる。

ハノマン通り

ここはわたしが行ったどのアジアの風景とも違う雰囲気。
写真で見たベトナムの街角に似ている気がする。
小さな雑貨屋さんとかが立ち並ぶ素敵な通りだった。


眉毛犬

変な顔の犬が歩いてくる、誰かに眉毛を描かれていた。
写真ではちょっと解りにくいけど黒々とした立派な眉毛だった・・・


前日に見つけていたカフェで遅めのランチにします。

テラゾ

カフェバー“テラゾ”変な名前だけど店はおしゃれな雰囲気。
左が“テラゾ・メルト”で右が“ラップ・サンド”
わたしたち以外はほとんどがオーストラリア人らしきお客さんだった。

シャトルで再びホテルへ。

ホテル外の道

ホテルの外もちょっと見に行ってみる。
ミニバンがやっと通れる道幅なので大型バスの乗り入れは無理。
いつまでもこの静けさを保って欲しいなあ・・・


スパのテラスがカフェになっていたので迎えの時間までお茶することにした。

マンゴー・ツリー・カフェ

で、コーヒーを注文したらこんなすごい物が出てきてビックリ
これってアフタヌーンティーやんね、さすがロクシタンのスパやなあ・・・
って喜んで食べていたら、なんとホテルの厨房のオーダーミスだったらしい。

でももう食べちゃったも?ん!


6時半に迎えの車が来てウブドとはお別れ、きっとまた来るからね?

ラウンジ

空港ラウンジのスナックは残念ながら不味かった

帰りは関空に到着するまでただひたすら寝る。
アジア便はほとんどが早朝帰着なので眠れない人にはツライのよね。

日本上空

夜が明けるとすでに日本の空、もう1時間もすれば着陸だ?
さわやかなウブドで避暑を過ごしただけに、日本の激暑はこたえるわ

頑張って残暑を乗り切るぞ!




 
2010-09-08(Wed)
 

女2人旅(バリ島編)?

宣言通りこの日の朝もパンケーキでスタートです。


3日目の朝食

わたしがストロベリーでmomoちゃんがマンゴー、残念がらバナナには及ばなかった・・・

素晴らしい風景を眺めながら飲むコーヒーは最高


ウブドへのシャトルでオーストラリア人のご夫婦と一緒になりました。
聞けばこのご夫婦は今回でバリへの旅が60回を数えるという!
オーストラリアからは近いんだなぁ?

モンキーフォレスト

お土産を探しがてら、ご夫婦から聞いた“モンキーフォレスト”を探しに歩いてみる。
お猿さんが住むかなり広い森があったけど、中に入るのはやめておいた。
夕方訪れる場所にもお猿さんが居ると聞いていたので(笑)

輪タク?

う?ん、なんだか絵になるわぁ?♪


通りで見つけたベーカリーカフェで休憩。

ベーカリーカフェ

朝ガッツリ食べたせいでお腹が減らない・・・
こういうとき女子はスイーツで済ませてしまうのだ


シャトル乗り場に向かっていると、

ウブドの犬

メチャクチャ可愛いワンコ発見!
中型犬くらいで足がすごく短い、形としてはコーギーに近いけど・・・
ちょっといいカラーを付けてもらっていたから大切にされてるらしい。


帰りのシャトルもまたオーストラリア人夫婦と一緒になった。
奥さんがいつも同じ店で買うというベッド用のシーツを見せてくれた。
質が良く安いのでバリに来るたびに買って帰るのだそうだ。
さすがバリ歴60回の強者は目の付け所が違うなあ?

今から“ケチャ・ダンス”を見に行くと言ったら、
「すごくエキサイティングよ、楽しんできてね?」と見送ってくれた♪



迎えの車に乗って2時間半(途中銀細工屋さんに連れ込まれたけど:笑)、

ウルワトゥ寺院

バリ島最南端部にあるウルワトゥ寺院にやってきました。

ここに住み着いてるお猿さん達はかなりの知能犯で
食べ物と交換させるために観光客のカメラやメガネなどを強奪します。
取られると困る物をちゃんと見分けるのだそうだ。
ちなみにお猿さん達の一番の好物はゆで卵


ウルワトゥの夕日

岬の先に夕日が沈みはじめる頃ケチャ・ダンスが始まります。

ケチャ・ダンス

最初は有名な「チャッチャッチャ」という掛け合いのような歌で始まり、
空気が盛り上がってきた頃バリ舞踊の登場人物が現れます。
一応物語り仕立てになっていて、色んな人物が出入りします。

クライマックス

そして最後は捕らわれた「白いサル」が炎を蹴散らして終わるのですが
白いサル役の踊り手さんが妙にハイテンションで、
風が強かったこともあり観客に火の粉がドッサリかかってしまった。
日本なら絶対あり得ない演出もバリではOKのようです(笑)



帰りもたっぷり2時間かかってホテルに到着。
もう10時近かったのでレストランで軽い夜食を食べることにしました。

夜食

ミーゴレンと大豆を煎餅のように焼いたサラダを食べていると、
「お帰り?!ダンスはどうだった?!」と、オーストラリア人の奥さんが走ってきた。
ひとしきりしゃべって「さよなら?」と別れてしまったあとで、
名前も聞かず写真を撮るのも忘れていることに気づいた
またいつかバリに行った時に会えるかな?あ?残念なことをしてしまった・・・


明日は最終日だ?



2010-09-05(Sun)
 

女2人旅(バリ島編)?

眠りに就いたのが遅かったのにもかかわらずそれなりの時間に目が覚めた。

そしてバリで最初に目にした風景が

2日目の朝

これ♪この風景だけで来た甲斐があったわ?

それにしても涼しい?長袖で朝ご飯食べに行こうっと。


アユン渓谷

そしてレストランに向かう小道からの風景、はるか下を流れるのはアユン川。


朝食はコンチネンタル、アメリカン、バリの3種類から選べます。
昨夜遅かったので軽めのコンチネンタルをチョイス。

朝食

左下のバナナパンケーキが激ウマ!結局3日間パンケーキを食べ続けた(笑)
ホテルのオーナーがフランス人というだけあって、ペストリーなどのパンも美味しい!


レセプション前

レセプションの前にある鳥籠のような東屋。
予約するとここでディナーも食べられるらしい、でもちょっと照れるよね・・・


ヴィラ周辺

ヴィラに戻りながら周辺を散策。


ヴィラ外観

これがわたしたちの泊まっているヴィラ。


プール付きバスルーム

外から撮ったバスルーム、手前はプライベートプール。
そう、バスルームはなんとオープンエアー!
なのでお風呂にはいる時は門扉に鍵を掛けるように言われました(笑)


AV機器

エントランスには一応TVやオーディオがあってDVDも見れます。
でもここにいる間は一度もTVを点けなかったっけ・・・


バブルバス

momoちゃんこだわりバブルバスの出来上がり♪
ゆっくりお風呂に入ってからウブドの町へ出掛けようっと。



町へはホテルから1時間に1本シャトルが出ているのでとっても便利です。

アグン宮殿

ウブドの中心に位置するアグン宮殿の前がシャトルの乗降場。


宮殿内

宮殿内で警戒心ゼロで爆睡するワンコたち・・・
昨夜車で走ってたときから気付いていた、バリはワンコが多い。
特にウブドがそうなのかもしれないけど、みんな自由にウロウロしている。


ウブド中心街

この日はインドネシアの独立記念日で休日のせいか人も車も多かった。
そしてバイクの多さたるや・・・わたしはバリでは運転ようせん。
そして信号も横断歩道もないので道を渡るのがまた一苦労なんです。


そんな苦労をしてランチを食べに入ったお店

ランチ

わたしが“カリー・アヤム”で、momoちゃんが“ナシゴレン”。
“ナシゴレン”はなかなかイケてたけど、“カリー・アヤム”はご飯が・・・

まあそんなこともあるさ!



帰りのシャトルを待っていると、超有名食堂の前でちょっとした小競り合いが・・・

バトル?

バトル?

先に来てお客さんにおねだりしていたワンコと、後から「そこどけ!」
とばかりにねじ込んできた強面ワンコとのにらみ合いでした
とはいっても誰も何もあげないんだけどね(爆)



ホテルに戻ると大急ぎである所へ、

マンゴーツリースパ

ロビー横に併設されている「ロクシタン」のスパで「マンゴー・ツリー・スパ」
今回の旅はこの「ロクシタンのスパに行きたい!」というmomoちゃんの一言から始まったのです。
日頃はエステやスパとは無縁の2人ですがこの日ばかりは優雅なひとときを過ごしました。

2時間15分の施術後、担当の方と記念撮影を・・・

スパ後

ホラ、なんとなく色白になってると思いません?


そしてスパの後はホテルのレストランでフレンチ、これも含まれてるんですよ?♪

ディナー

こののんびりさ加減が女2人旅の醍醐味かも、なんてね・・・


さて明日は?




2010-09-02(Thu)
 
プロフィール

パセリのかぁちゃん

Author:パセリのかぁちゃん
動物とフラメンコが大好きな
凸凹姉妹のかぁちゃん

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。